カテゴリー別アーカイブ: 社長ブログ

補修日記 価格改定

yjimage
伊藤忠商事が、悲願としてきた商社業界首位の座を手にされます。私は学生時代、大手信用調査会社で働いておりました、その会社で様々な企業の沿革、業績、人事を学びました。企業の業績というものはトップである社長の手腕が大きく影響します。
同社の2016年3月期の連結純利益見通しは3300億円。15年間トップの座に君臨してきた三菱商事は3000億円の予想です、資源安ですからさらに大幅な下振れの懸念があり、三井物産、住友商事に対しては大差をつけることになります。

 三菱、三井、住友は“旧財閥系商社”といわれています。一方、伊藤忠商事は非財閥系です。関西出身の繊維商社で“野武士集団”と呼ばれる伊藤忠が商社業界のトップに立つのは並大抵なことではなかったことはおわかりかと思います、、、この点だけとっても、岡藤正広社長の経営手腕は高く評価されていいと思います。

 過去10年間、総合商社は資源事業の拡大に支えられて成長してまいりました。資源で利益の過半を稼いできた三菱と三井には「資源商社」の異名がつきました。しかし、石炭や鉄鉱石、銅などの資源の国際市況は2011年をピークに低迷。各社は脱資源を進めてきたわけです。岡藤氏は「今後、10年、資源の国際価格は回復しない」と年頭に見通しを語っています。岡藤氏の先を見る眼には定評があり、果たしてどうなるのか注目を集めています。

 脱資源で先行したのが伊藤忠商事です。同社はもともと世界一の繊維商社でした、私の家内も大手繊維会社瀧定に勤めてりましたので伊藤忠商事の力には舌を巻いたようです。食品・食料や生活物資でも利益を上げてこられました。非資源分野で利益の半分以上を稼げる体制をつくったことが、伊藤忠がトップに立つ原動力になったわけです。成功のキーワード、非資源戦略を推進してきたのがこの岡藤氏です。この点が高く評価されています。

岡藤氏は敵と味方を峻別する能力に長けておられます。岡藤氏と三菱社長の小林健氏(4月1日付で会長に昇格)は、日清食品ホールディングスの社外取締役も務めておられます。岡藤氏は朝7時半に出社し、ひと仕事してから日清食品の役員会に出席。一方、小林氏は自宅から直接役員会にやって来る。岡藤氏は、「俺はひと仕事してから行くが、小林さんは(秘書を伴って)直行だ」と社内で暴露したりする。

 このように言うことによって、ライバル視している小林氏、ひいては三菱に「負けるものか。絶対に勝つのだ」というメッセージを社内に発信しているのです。岡藤氏の突飛とも思える発言は、思いつきのように見えますが、実は緻密に計算されているようです。

 また、こんなこともあったようです。岡藤氏は10年4月、伊藤忠の社長に就任しました。就任と同時に、万年4位の地位に甘んじてきた伊藤忠を「いつか財閥系と互角に渡り合える商社にする」と誓った。そして15年11月9日、アナリスト説明会で岡藤氏は万感の思いを吐露した。

「僕が社長になった当時、三菱商事は4位だった伊藤忠の倍以上の利益を出していた。それが、2年目で住友商事を抜き、5年目で三井との差が60億円になった。今期(16年3月期)、ひょっとしたら三菱商事を抜くかもしれない」

有言実行の人です。想定外の大きな損失が出たら別だが、このままならこの発言通りになる可能性が高いそうです。

 岡藤氏は、「キャッチフレーズづくりの天才」といわれています。社長に就任して最初に打ち出したのが「住友を抜く」という明確なメッセージでした。「商社ナンバー3」とか「業界3位を目指す」ではなかった。ほかの役員や側近は「(住友を刺激しないように、)『業界上位を目指す』と言い替えて社内外に発信しましょう」と進言したが、岡藤氏は「それではダメだ。社員に伝わらない」と一喝した。

 このメッセージが、中堅や若手の社員を鼓舞しました。社内のイベントで若手社員が「伊藤忠vs.住友商事」をひねった寸劇を演じているのを見て、岡藤氏はにんまりしたと言います。言葉の魔力はすごい。12年3月期の純利益は伊藤忠が3005億円となり、住友の2506億円を上回り第3位になりました、そして今期三菱を抜き去ります、、、、(nsmニュース参考)

そんな岡藤社長の名言にこんな言葉がございます。

商売を成功させるために最も重要なことは何だと思いますか?儲けの秘訣と言い換えてもいいでしょう。正解は簡単です。それは、「お客さんに儲けてもらうこと」なんです。

自分の一歩先の利益 これを大切にすべく2016年2月1日をもちまして弊社は価格改定に踏み切ります。

現行価格8時間以内38000円 改定後価格32000円。

今後も皆様のご繁栄を心からお祈りしております。

補修日記 岐阜市 賃貸マンション 建具

傷補修前シールだらけ!凄まじい数です、お子様のコレクションでしょう、、、
013
傷補修途中経過シール剥ぎ
009
011
傷補修後
securedownload

コメント(右下が黒く写っていますが肉眼ではわかりません、アイフォーン6プラスのカメラ性能恐ろし!)
本日の補修作業は賃貸マンションです。
シール跡の傷補修がメインになります、開業以来これほどの傷の数を見たことがございません!
ご依頼のメールが来たときはこれほど凄まじいとは思いもよらず安請け合いしてしまいました、、、、
現場を見てビックリ!塗装が剥がれます、、、、
とんでもない仕事になります、、、、
朝からこの建具にかかりきりです、腰が痛い!4時までかかりました、傷の総数約200!
記録です。
他の傷はスタッフに任せます、、、、少し覗いて帰りつもりがえらいことになってしまいまして、、、、
しかしながら無事終わりました!工務店様、元請け様もOKが出ました。
岐阜市は山々にかこまれた美しい都です、、、
感謝、、、

補修日記 名古屋 アルミサッシ

傷補修前
003
傷補修後
004
傷補修前
005
傷補修後
006
コメント
アルミサッシの補修例です、えぐれ、曲がりなどです、、、。
綺麗に直りました、弊社スタッフ剣の施工です。
一日中アルミサッシばかり補修していきます、朝からこちらの現場は2名で進めてまいります
今日の現場も先週と同じ大型介護付き高齢者向け住宅です、部屋数も多く補修箇所がたくさんございます、かなり大型の物件です。
こちらの物件は1階に医療機関、2階にデイサービス、2~9階にはサービス付き高齢者向け住宅を備えた複合型施設。
既に泌尿器クリニック、歯科クリニック、調剤薬局の出店が確定しておられるそうです。
これくらい大きな物件になるとそれ相応の傷補修が必要になってきます、吐き出しのサッシ枠の傷が多かったです。
いつもの事ながらここで直らない場合はアルミサッシの交換作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます、
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完遂できました
感謝

補修日記 リゾートホテル

傷補修前(同業者が補修済み)
003
傷補修後
004
コメント
某リゾートホテルにて傷補修です。
すでに同業者が補修したものがクレームとなり弊社でやり直しました、、、、
5分程度の作業でした、、、OKが出ましたので必要以上に手をかけません、写真と肉眼では差が出てしまいます
肉眼ではほとんどわからない程度まで直っています。
巨大なリゾートホテルです、120平米もある客室が120もございます。
傷の数もはんぱなくあります、、、
大手ゼネコンさんが手がけており素晴らしい仕事ぶりです
これほど大きな物件ですから関係車両の台数も半端なく、かなり離れたところに駐車場があります、1キロ弱!
いい運動になりますが、あと何回来る事になりましょうや、、、!
木枠関係は天然木が多く高度な補修技術が求められます。
お風呂からの眺望が最高です。
移動に長時間を要します、何ヶ月も入っている業者さんはたいへんですね。
002

補修日記 岐阜 クッションフロアー

傷補修前
securedownload
傷補修後
securedownload
コメント
本日はクッションフロアーの傷補修です
特殊と言えば特殊な仕事です、クッションフロアーの傷補修は出来る出来ないが補修業者によって分かれます。
クッションフロアー専用の樹脂を使用しますが、これがなかなかのくせ者で熱のかけ方にコツがございます。
熱でクッションフロアーが溶けてしまうからです、絶対に相手を溶かすわけにはいけません。
あの手この手と様々なアイテムを活かして傷補修を進めて行きます
このような穴傷が何箇所もあります、、、
当社の私が担当し、進めて行きます、横からすかして見てもわからないように直っていきます
このような特殊なご依頼が多い毎日です、もちろん普通の木部、造作、などの依頼が多いわけですが、ゼネコン様が依頼先に困るような案件も多いです
どのような仕事であれ、仕事は仕事です、お客様は傷で困っておられるわけですから、出来る限り誠実に応えていきたいです、
補修道具も様々なところから揃えます、補修道具専門店だけではありません、、、、
道具とお金はあるにこしたことはありませんね。
当然ここで直らない場合はクッションフロアーの張り替え作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、竣工に間に合わない可能性もございます、、。
傷補修工事で済めば短い手直し期間と大幅なコスト削減が実現できます、
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完遂できました
一年で最も寒い時期になってきました、日々の健康管理も仕事のうちです
仕事と健康に感謝です。

補修日記 雪 -4℃!

未曾有の大寒波です!弊社補修スタッフも私自身もてんてこ舞いです、、、
1人は5時には家を出たようです、新規教育が朝7時半にあるため、責任をもって現場に7時に入ってくださいます。
感謝の一言に尽きます、当然ですがお客様には早出代とか一切請求しません、、、
西日本から東北にかけての日本海側を中心に、大雪となっている所があり。26日にかけても北日本や北陸はまとまった雪となる所があり、九州北部など西日本の平野部にも雪雲が流れ込む予想だそうです。車の外気温度は-4℃!外壁作業が先週末に終わり助かりました。
007
弊社玄関先

補修日記 名古屋 フローリング

傷補修前
003
傷補修後
002
004
コメント
本日はフローリングの傷補修です。
繁忙期です、監督もカリカリしています、、、
今日、工事関係者が監督の逆鱗にふれて帰らされるはめになりました
大声にまわりの関係者もピリピリしています、、、
白系は傷が目立ちにくいですが傷補修作業自体はたいへん難しい部類に入ります
最近はこのような白系のフローリングが多くなりました、色はイノセントピーチタイプです。
お部屋が明るく見えますし広く感じます。
写真のような傷が大小500箇所以上ございます、それでもかなり少ないほうで、7年ほど前ですとフローリング自体の質が違うため傷が付きやすく、大型マンションになると10000箇所直すこともありました、5名で朝から夜中の11時まで2ヶ月~3ヶ月はいるのはザラでした、朝から11時になっても終わらず、深夜まで補修、補修、補修です。
そのような現場の場合、スタッフもだんだんストレスから無愛想になってしまったり、些細なことに声を荒げてしまったりと、、、監督の前で大声を出してみたりetc
現場を収めるのも大変でした(汗)
フローリング以外にも造作、家具、アルミサッシなどの傷もあるわけです
ゼネコン様の所長がよく泣きを入れてみえました、、、
そのころに比べますと最近はずいぶん楽になりました。
しかしながら
ここで直らない場合はフローリングの張替え作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます、
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完遂できました
感謝

補修日記 名古屋 外壁

傷補修前
securedownload
傷補修後
securedownload
補修前
010
補修後
011
コメント
本日の補修作業は外壁です、3階立て一般住宅、レンガ調タイルの補修です、クラックが100箇所ほど入っていました
真冬の外部補修は体にこたえます、、、まずクラックを補修してから塗装に入ります、、、
クラックは専用の特殊樹脂やパテを使用致します。
当然凹凸も再現しなければいけません、3枚目の写真のように表面の塗装部分がかなり劣化しておりますが
補修、再塗装により新築のように復活しました、今回は外壁ということもありウレタンを吹き付け塗装します
綺麗に直りました!
いつもの事ですが、ここで直らない場合は外壁の張り替え作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、竣工に間に合わない可能性もございます、、、
傷補修工事で済めば短い手直し期間と大幅なコスト削減が実現できます、
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完遂できました、スタッフもよく頑張ってくれました。
感謝、、、、

補修日記 名古屋 木 造作

傷補修前
013
傷補修後
014
コメント
冬も本番を迎え、現場は極寒です、同時に繁忙期に入りました、1日平均5件ほど電話が入ります
なじみのお客様、初めてのお客様、時には新聞社などからも取材の電話が入ります、年明けに
中部経済新聞様が取材に来られれました、、、後日アップ致します。
本日の補修も額縁、縦枠の補修例です、割れております、、、。
綺麗に直りました、弊社スタッフの施工です。
一日軽く50箇所は補修します、深夜3時まで続き300箇所補修した経験もあります。
今日の現場も傷補修は昨日と同じ大型介護付き高齢者向け住宅です、部屋数も多く補修箇所がたくさんございます、かなり大型の物件です。
今日も木枠(柱部分)の傷補修が大半です、
こちらの物件は1階に医療機関、2階にデイサービス、2~9階にはサービス付き高齢者向け住宅を備えた複合型施設。
既に泌尿器クリニック、歯科クリニック、調剤薬局の出店が確定しておられるそうです。
これくらい大きな物件になるとそれ相応の傷補修が必要になってきます、本日も補修作業人員は2名で進めてまいります、吐き出しのサッシ枠の傷が多かったです。
外部に出入りする際にどうしても傷が付きやすくなります。
しかしながら補修することによってすべての傷がまったくわからなくなりました
朝から夕方まで延々とこのような補修作業が続きます。
いつもの事ですが、ここで直らない場合は部位の張り替えもしくは交換作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、竣工に間に合わない可能性もございます、、、
傷補修工事で済めば短い手直し期間と大幅なコスト削減が実現できます、
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完遂できました、スタッフもよく頑張ってくれました。
感謝、、、、

補修日記 名古屋 木 造作

傷補修前
003
傷補修後
004
コメント
額縁、縦枠の補修例です、めくれております、、、。
綺麗に直りました、弊社スタッフの施工です。
一日軽く50箇所は補修します、深夜3時まで続き300箇所補修した経験もあります。
今日の現場も傷補修は昨日と同じ大型介護付き高齢者向け住宅です、部屋数も多く補修箇所がたくさんございます、かなり大型の物件です。
今日は木枠(柱部分)の傷補修が大半です、
こちらの物件は1階に医療機関、2階にデイサービス、2~9階にはサービス付き高齢者向け住宅を備えた複合型施設。
既に泌尿器クリニック、歯科クリニック、調剤薬局の出店が確定しておられるそうです。
これくらい大きな物件になるとそれ相応の傷補修が必要になってきます、本日も補修作業人員は2名で進めてまいります、吐き出しのサッシ枠の傷が多かったです。
外部に出入りする際にどうしても傷が付きやすくなります。
しかしながら補修することによってすべての傷がまったくわからなくなりました
朝から夕方まで延々とこのような補修作業が続きます。
いつもの事ですが、ここで直らない場合は部位の張り替えもしくは交換作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、竣工に間に合わない可能性もございます、、、
傷補修工事で済めば短い手直し期間と大幅なコスト削減が実現できます、
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完遂できました、スタッフもよく頑張ってくれました。
感謝、、、、