カテゴリー別アーカイブ: ガルバリウム鋼板

補修例 ガルバニュウム鋼板

傷補修前(パテ込み後)

傷補修中

傷補修後 (塗装直後のため艶がでております、乾燥後艶は消えます)

コメント
ガルバリウム鋼板の傷 10箇所ございます
ガルバリウム鋼板は工場で焼き付け加工をしている材料です、
しかしながらからメーカーから出してもらう
タッチアップ塗料は焼付け前のとりょうです
当然ながら色も艶も合いません
安易に塗布しても綺麗に馴染ませる事ができない場合がほとんどです
作業は高度な技術を要します
弊社においては補修できるガルバリウム鋼板ですが、
通常同業者は敬遠し、丁重にお断りをされます。
ですから、お客様は泣く泣く、パネルを撤去し貼り替える作業を行います。
その中、補修できるタイプなら率先して補修する業者が弊社です。
貼り替えの材料費,人件費を入れるとそうとうな費用が掛かります。
補修ですむなら大幅なコストカットが実現できます。

補修例 ガルバニュウム鋼板

傷補修前

傷補修中

傷補修後

コメント
ガルバリウム鋼板の屋根の傷です
現場は静岡県
ガルバリウム鋼板は工場で焼き付け加工をしている材料ですからメーカーから出してもらう
タッチアップ塗料を安易に塗布しても綺麗に馴染ませる事ができない場合がかなりあります
焼き付ける前の塗料を提供されるのが原因です
焼付け工程で艶が無くなるわけですから
当然のことながら艶が合いません
作業は高度な技術を要します
弊社で補修できるガルバリウム鋼板ですが、
通常補修業者は敬遠し、丁重にお断りをされます。
ですから、お客様は泣く泣く、パネルを撤去し貼り替える作業を行います。
そんな中、補修できるタイプなら率先して補修するのが弊社です。
貼り替えの材料費,人件費を入れるとそうとうな費用が掛かります。
補修ですむなら大幅なコストカットが実現できます

補修例 ガルバニュウム鋼板

キズ補修前

キズ補修後

キズ補修前

キズ補修後

コメント

ガルバリウム鋼板の傷 複数箇所ございます

ガルバリウム鋼板は工場で焼き付け加工をしている材料ですから

メーカーから出してもらう

タッチアップ塗料を安易に塗布しても綺麗に馴染ませる事ができ

ない場合がほとんどです

作業は高度な技術を要します

弊社で補修できるガルバリウム鋼板ですが、通常補修業者は敬遠

し、丁重にお断りをされます。

ですから、お客様は泣く泣く、パネルを撤去し貼り替える作業を

行います。

その中、補修できるタイプなら率先して補修する業者が弊

社です。

貼り替えの材料費,人件費を入れるとそうとうな費用が掛かりま

す。

補修ですむなら大幅なコストカットが実現できます。

補修例 ガルバリウム鋼板

きず補修前

きず補修後


コメント
ガルバリウム鋼板の傷 30箇所ございます
ガルバリウム鋼板は工場で焼き付け加工をしている材料ですからメーカーから出してもらう
タッチアップ塗料を安易に塗布しても綺麗に馴染ませる事ができない場合があります
作業は高度な技術を要します
弊社で補修できるガルバリウム鋼板ですが、通常補修業者は敬遠し、丁重にお断りをされます。
ですから、お客様は泣く泣く、パネルを撤去し貼り替える作業を行います。
その中、補修できるタイプなら率先して補修する業者の1社が弊社です。
貼り替えの材料費,人件費を入れるとそうとうな費用が掛かります。
補修ですむなら大幅なコストカットが実現できます。

補修日記 金属サイディング フッ素系

傷補修前
080
078securedownload
傷補修後
securedownload
コメント
医療施設
金属サイディング アイジー工業製 ガルバスパンNEO-Jフッ素 です 
当て傷です、写真では小さく見えますが周辺がくぼんでしまっています
フッ素系塗装です、このままではパテも塗料も乗りません。
作業手順
マジックロン#240で目荒らしをします
ポリパテで整形します、波状に整形します。
うまくいきました!
下塗り ハイポン20デクロをハイポンエポキシシンナーで5%程度希釈 吹きつけ
中塗り デュフロン4Fセラミックを塗料用シンナーで10%程度希釈 吹きつけ
上塗り デュフロン4Fセラミックを塗料用シンナーで10%程度希釈 吹きつけ
それぞれ常温で3時間は乾燥に時間がかかります、
当然ヒートガンの出番です、
手順は弊社のスキルを生かして多少変えます、、、
うまくいきました!
先生の 上手! のお言葉を頂いてめでたく作業終了です
この金属サイディングは平面の場合は過去に補修例があるそうですが
波板状は初めてだそうです、
補修で直らない場合、そうとうな金額で取替えとなるそうです、、、
本日も無事補修で終わりなによりです、、、、