カテゴリー別アーカイブ: ステンレス

補修例 ステンレス

傷補修前

傷補修後

コメント

八事にある豪邸の門扉のステンレス枠が錆びついてしまい

何とかならないかととのご相談を受け施工いたしました

ヘアラインの再生もうまくいきまして完了となりました

弊社主任の仕事です

今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合は枠ごと

交換も考えられます

材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を

要します

傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます。

補修例 ステンレス 隙間

傷補修前(パテ込み後)

傷補修後

傷補修前(パテ込み後)

傷補修後

コメント
ステンレス製ガラス縦枠の隙間の補修依頼です
隙間部分はパテを使用、溶接では熱でガラスに
負担がかかりすぎて
割れてしまうおそれがあるからです
ステンレスは通常塗装が出来ないとされておりますが
弊社では問題なく施工致します
勿論金属感を保持させたままです
剥がれの問題も皆無、、、
調色は極めて難しいため時間を要します
特殊なメタルを使用するためガスマスクは必ず
着用いたします。

補修例 ステンレス

傷補修前

傷補修後

傷補修前

傷補修後

コメント

ステンレスの凹み傷二箇所です

基本的にはアルゴン溶接ですが詳細は控えさせていただきます、、、
溶接して熱の影響でへこんでしまったり溶けてしまうと大変です、、、
うまくいきました、
次に研磨に入ります、80番100番180番240番
仕上げの荒目、中目、細め、
これで面は出ますがヘアラインの再生が必要になります
これらの作業は結構力仕事です
やりがいのある仕事ですが体力勝負です、、、
ヘアラインも再生して艶も調整します
補修箇所周辺のぼかしも必要です、若干白みがかるからです、
今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合はステンレスの部位ごと取替え作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できますし納期を守れます

補修例 エレベータードア カラーステンレス

今年一番の大仕事です
傷補修前

傷補修後

傷補修前

傷補修後

斜めから(上部パネルは未塗装)完全に調和しております

傷補修中




コメント

今年一番の大仕事でした

名古屋駅前の有名なビルのエレベータードアの傷補修です

メーカー様からのご依頼です

カラーステンレスです

カラーステンレスは、ステンレス表面に極薄い酸化皮膜を形成さ

せてつくられます。

酸化皮膜は無色ですが酸化皮膜界面と

ステンレス素地界面からの反射光が干渉し合うため発色して見え

ます。

作業手順

特殊プライマーから始まって多岐多様に及びます

排気ダクトも必要です

具体的なスキルにつきましてはあまりに特殊なため割愛させて

いただきます

ご満足していただきましてもう1基依頼がございました

ありがとうございます。

補修例 ステンレス

傷補修前

傷補修後

傷補修前

傷補修後

コメント

大手企業のステンレス製看板の傷です

作業手順
具体的には割愛させていただきます
ヘアライン仕上げです
弊社主任の仕事です
いつもの事ながらここで直らない場合は部材ごと交換作業となります
材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます、
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完了できました

補修例 薄いステンレス

傷補修前

傷補修後

傷補修前

傷補修後 (溶接無しでもこの程度までは直せます)

コメント

三重県の食品メーカーのお店です

厨房の壁面がステンレスでした

たいへん薄いため(0.8mm)アルゴン溶接ができません。

溶接無しでこの程度までは直ります

弊社主任の仕事です。

補修例 ステンレス

傷補修前

傷補修後

コメント

ステンレス材の溶接跡です、溶けて一部凹んでおります、ステンレスの補修は面倒です、
以前にも書きましたが小生、家系がもともと鉄鋼業ですので溶接は強いです
今のところアルゴン溶接での失敗はありません

作業手順
まずは基本的にはアルゴン溶接ですが詳細は控えさせていただきます、、、
溶接して熱の影響でへこんでしまうと大変です、、、
うまくいきました、
これから研磨に入ります、80番100番180番240番
仕上げの荒目、中目、細め、
これで面は出ますがヘアラインの再生が必要になります
これらの作業は結構力仕事です
やりがいのある仕事ですが体力勝負です、、、
ヘアラインも再生して艶も調整します
補修箇所周辺のぼかしも必要です、若干白みがかるからです、
今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合はステンレスの部位ごと取替え作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できますし納期を守れます。

補修例 ステンレス

きず補修前

きず補修後

コメント

会社事務所の玄関ドア下のステンレス製くつづりの傷です

作業手順
具体的には割愛させていただきます
ヘアライン仕上げです
いつもの事ながらここで直らない場合は部材ごと交換作業となります
材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます、
弊社主任の仕事です
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完遂できました

補修例 ステンレス

きず補修前

きず補修後

コメント
ステンレスシンクの補修依頼です
作業中水が大量に漏るため
下からライトをあてたところ10ヵ所もの穴を発見
あまりに薄すぎるため施工は途中で中止しました
鉄分の含有量が多いタイプですので
さびやすく劣化が激しいタイプです
ステンレスにはいろいろな種類があり、
金属組成的に分けると3種類(マルテンサイトステンレス、フェライトステンレス、オーステナイトステンレス)
ステンレスは鉄をベースとし、クロムあるいはクロムとニッケルを基本成分として含有する合金鋼です。
マルテンサイト・ステンレスとしては13%クロム(SUS410)、
フェライト・ステンレスとしては18%クロム(SUS430)、
オーステナイト・ステンレスとしては18%クロム-8%ニッケル(SUS304)
18%クロム-8%ニッケル-2.5%モリブデン(SUS316)が代表的です

仕事始め ステンレス

傷補修前

傷補修後

傷補修前

傷補修後

コメント
とある上場企業様の看板(ステンレスプレート)のキズと黒ずみです、社名ロゴは取り外してございます
作業手順
具体的には割愛させていただきます
弊社スタッフが顔が映り込むまでに仕上げました、
お客様の希望で最後はサテン仕上げに戻しました、、、
いつもの事ながらここで直らない場合はプレートごと交換作業となります
材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます、
弊社主任の仕事です
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完遂できました