補修例 国立大学 化粧パネル

リペア前


リペア後

リペア前

リペア後

コメント
某国立大学内の化粧パネルの継ぎはぎ部分の補修依頼です
塗料は現地で調色しました
色合い、艶まで完璧に合わせます
非常に難しい作業です
色艶共に完璧に合わせることに成功しました
あとはパテで整形して
スプレーガンで吹き付け塗装して完了
全塗装しなくても部分塗装で大丈夫でした

スプレーガン
●ノズル径(mm):1.3
●所要圧縮機(kW):2.2
●空気使用量(L/min):265
●パターン開き(mm):240
●霧化段階:-
●質量(g):450
●重力式
●カップ取付口:G1/
4●エア取付口:G1/4
●アルミダイカスト
●生産国:ドイツ

化粧パネルの補修はムラが出ることがあり
また塗料の色合わせが極めて難しい作業です
弊社のホームページを見て同業者が安易に引き受ける仕事ではございません
弊社ではクレーム発生率0です
今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合はパネル全体を
取替え作業となり多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます。

補修例 ステンレス凹み

傷補修前

傷補修後

コメント
ステンレスの補修です。
凹んでおりますのでアルゴン溶接機の出番です!
小生家系がもともと鉄鋼業ですので溶接は強いです
今のところアルゴン溶接での失敗はありません、、、(自慢かい!笑)
作業手順
まずは冒頭のアルゴン溶接です、40A弱で進めて行きます、
うまくいきました、
これから研磨に入ります、80番100番180番240番などなど、、、
仕上げの荒目、中目、細め、
これで面は出ますがヘアラインの再生が必要になります
これらの作業は結構力仕事です
やりがいのある仕事ですが体力勝負です、、、
ヘアラインも再生して艶も調整します
補修箇所周辺のぼかしも必要です、若干白みがかるからです、
今回も補修で完璧になおりました、
ここで直らない場合はステンレスパネルごと取替え作業となります
、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できますし納期を守れます。

補修例 化粧ケイカル板

傷補修前(パテ込み済み)

傷補修後

コメント
トイレブース壁面、化粧ケイカル板の補修依頼です。
化粧ケイカル板補修は同業者が失敗する例が多く、安易に受ける仕事ではありません。
作業手順
1、下処理後にポリエステルパテ充填。  
2、サンドペーパーで研磨。
3、下塗り(最も技術を要する作業です)
4、特殊ウレタン塗装(調色、調合)
5、通常、完全硬化を待って(超微粒子で吹き付けますから早いです)
コンパウンドで仕上げ、さわっても違和感なく仕上がります。   
この化粧ケイカル板は価格が安いため使用される物件が増えてきております 
硬質塗装された壁面についている傷で、補修しても水回りの為、
お客様が何度も雑巾等で拭き掃除をすると傷が浮かび上がってくることがよくあります、
補修できる化粧ケイカル板ですが、通常補修業者は敬遠し、丁重にお断りをされます。
ですから、お客様は泣く泣く、パネルを撤去し貼り替える作業を行います。
その中、補修できるタイプなら率先して補修する業者が弊社です。

補修例 キッチンパネル セラール

傷補修前

傷補修後

コメント
戸建住宅の鏡面キッチンパネル
アイカ工業 セラール の傷補修依頼です
テッカテカの鏡面仕上げです
作業手順
クラック部分のバリを除去
専用パテ充填
面出し
足ずけ及び特殊プライマー吹き付け
調色した塗料をガンで拭きつけ
グロス吹き付け
艶出し鏡面仕上げ加工
部分補修です
3時間弱の作業です

スプレーガン
●ノズル径(mm):1.3
●所要圧縮機(kW):2.2
●空気使用量(L/min):265
●パターン開き(mm):240
●霧化段階:-
●質量(g):450
●重力式
●カップ取付口:G1/
4●エア取付口:G1/4
●アルミダイカスト
●原産国:ドイツ

鏡面パネルの補修はムラガ出ることがあり
また塗料が密着しないためクレームの発生率が極めて高い作業です
弊社のホームページを見て同業者が安易に引き受ける仕事ではございません
弊社ではクレーム発生率0です
今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合はパネル全体を
取替え作業となり多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます。

補修例 スチールドア凹み

傷補修前

傷補修後

コメント
病院、スチールドアの凹み傷です
専用パテを入れて
整形
ガン吹き
艶調整
完璧に直りました。
ここで直らない場合はドアごと取替え作業となり
多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます。

ガン770
使用圧力(MPa)(手元)0.20 パターン開き(mm)290 ノズル口径(Φmm)1.4

補修例 店舗カウンター穴

補修前

補修後

コメント
コロナ禍ですが、関係なく依頼が寄せられます
店舗の人工大理石でできたカウンターの穴の補修依頼です
専用パテを入れて整形し
同色で吹き付け塗装
石目を筆で再現します
2時間以内で終わりました

(ガン)770 使用圧力(MPa)(手元)0.20 パターン開き(mm)290 ノズル口径(Φmm)1.4

今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合はカウンター
ごと取替え作業となり多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます。

補修例 キッチン天板

補修前 光の都合で見えにくいです、、、

補修後

コメント

戸建住宅のキッチン天板にクラックが入っております

作業手順

1 クラックの原因を調査し、裏打ちをします
2 削り込み
3 専用パテの充填
4 磨き上げ
5 色調整(スプレーガンで吹き付けます、3層です)
6 艶調整

スプレーガン

エアキャップ TE10 TE20
霧化方式 LVMP LVMP
吹付空気圧力(MPa) 0.2
空気使用量( L/min.) 270
塗料吐出量( g/m) 160-190
パターン(mm) 290-310 285-300
フルイドチップ素材 ステンレス
ニードル素材 ステンレス

完璧に直りました。

今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合は流し台

ごと取替え作業となり多大な費用と時間を要します、

傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます。