補修日記 アルミ

傷補修前
019
傷補修後
020
コメント
アルミの傷補修です
作業手順
丹念にバリを取ります、、アルミ用パテで凹凸を再生する必要があります
パテ込み 面出し サーフェイサー アルミ色をガン吹き いつもの工程です
完璧に直りました!
いつもの事ながらここで直らない場合はアルミの交換作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます、
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完遂できました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)