補修例 ステンレス

きず補修前

きず補修後

コメント
ステンレスシンクの補修依頼です
作業中水が大量に漏るため
下からライトをあてたところ10ヵ所もの穴を発見
あまりに薄すぎるため施工は途中で中止しました
鉄分の含有量が多いタイプですので
さびやすく劣化が激しいタイプです
ステンレスにはいろいろな種類があり、
金属組成的に分けると3種類(マルテンサイトステンレス、フェライトステンレス、オーステナイトステンレス)
ステンレスは鉄をベースとし、クロムあるいはクロムとニッケルを基本成分として含有する合金鋼です。
マルテンサイト・ステンレスとしては13%クロム(SUS410)、
フェライト・ステンレスとしては18%クロム(SUS430)、
オーステナイト・ステンレスとしては18%クロム-8%ニッケル(SUS304)
18%クロム-8%ニッケル-2.5%モリブデン(SUS316)が代表的です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)