補修例 ガルバニュウム鋼板

傷補修前

傷補修後

コメント
戸建住宅
金属サイディング アイジー工業製 ガルバスパンNEO-Jフッ素 です 
当て傷です、写真では小さく見えますが周辺がくぼんでしまっています
フッ素系塗装です、このままではパテも塗料も乗りません。
作業手順
マジックロン#240で目荒らしをします
ポリパテで整形します、波状に整形します。
うまくいきました!
下塗り ハイポン20デクロをハイポンエポキシシンナーで5%程度希釈 吹きつけ
中塗り デュフロン4Fセラミックを塗料用シンナーで10%程度希釈 吹きつけ
上塗り デュフロン4Fセラミックを塗料用シンナーで10%程度希釈 吹きつけ
それぞれ常温で3時間は乾燥に時間がかかります、
当然ヒートガンの出番です、
手順は弊社のスキルを生かして多少変えます、、、
うまくいきました
補修で直らない場合、高額な費用で取替えとなります。

スプレーガン
●ノズル径(mm):1.3
●所要圧縮機(kW):2.2
●空気使用量(L/min):265
●パターン開き(mm):240
●霧化段階:-
●質量(g):450
●重力式
●カップ取付口:G1/4
●エア取付口:G1/4●アルミダイカスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)