補修日記 超豪邸

傷補修前
142
傷補修後
143
コメント
敷地1000坪にもおよぶ超豪邸からの補修依頼です
門から玄関まで何百メートルもございました、、、
社長様の秘書?様からお電話をいただきまして伺いました。
たくさんの傷がお屋敷じゅうにありますがとりあえず家具から始めていきます
作業手順
セオリー通り樹脂をいれますが染料系の塗装ですから要注意です
着色、顔料系染料系、両方使います、木目を入れて
艶は鏡面に近いです、、、
簡単そうに書きますがなかなか染料系の仕事は気を抜けません
艶も合うように吹きつけ作業をして終了しました。
傷補修前
140
傷補修後
141
こちらも家具です
白く傷付いています、クリア吹きつけで直ることが多いいのですが
この家具には通用しませんでした、染料系の吹き付けで行きます、
うまくいきました!
高級家具を扱う機会が多く、肩に力も入らず直せるようになりました
何日も通うことになります、、、
今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合はへたをすれば家具ごと取替え作業となります、家具の搬入、取り付け、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます、さらにエコロジーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)