補修例 カリモク テーブル

傷補修前



傷補修後

コメント
カリモク ドマーニ モーガントンシリーズ
モデル番号 DHA470HE 高級テーブルの補修依頼です
クリア層の剥離、傷、艶の劣化などなど、、、
同業者さまが当社を推薦してくだり施工致しました
コーナー部分はナラ材(突き板)
中央部はホワイトアッシュ(突き板)ですが
厚みがいためペーパーがけは慎重にしなければなりません
特にホワイトアッシュが薄く、気を使いました
上塗りはおそらくポリウレタンでしょう。
作業手順
クリーアー剥離部分を先に補修します
失われた色、木目を再生
下塗りしてからウレタングロスを
最も塗布量の多いタイプのデビルビスガンで吹き付けます
下塗り1回、上塗り3回
ピッカピカに蘇りました!
古びてしまったテーブルは買い換えるよりも
ニチホの補修で安く、早く直ります
作業時間5時間程度でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)