補修日記 大理石

傷補修前
055
傷補修後
056
コメント
天然大理石のひびの補修です、透き通っていてで補修箇所がわかりにくいため写真は撮影しにくく、遠隔撮影のみです
18mmの厚さがありますが裏からの照明で透けて見えます。
テープ箇所を補修します。
作業手順、
元石材店にいた弊社スタッフが直します
石材ようの特殊な補修材料を充填します(透明)
あとは面出しですが、これが特殊でこちらでは書けません、、、
十分な強度を持たせて補修が完了しました、手触りも滑らか、、、
初めてのお客様でしたが喜んでいただけました!
今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合は大理石の部位ごと取替え作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できますし工期を守れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)