タグ別アーカイブ: ガルバニュウム鋼板、傷補修、愛知県、ニチホ

補修例 ガルバニュウム鋼板

傷補修前

傷補修後

傷補修前

傷補修後

コメント
真夏の仕事でした、お盆休み返上です
作業手順
1 凹み部分に専用のパテ込み
2 整形面出し
3 特殊プライマー吹き付け
4 特殊塗料吹き付け塗装
豪邸の大きな屋根でした、1週間程度3人で仕上げました。
今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合は屋根ごと
交換も考えられます
材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を
要します
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます。

補修例 ガルバニュウム鋼板

傷補修前(パテ込み後)

傷補修中

傷補修後 (塗装直後のため艶がでております、乾燥後艶は消えます)

コメント
ガルバリウム鋼板の傷 10箇所ございます
ガルバリウム鋼板は工場で焼き付け加工をしている材料です、
しかしながらからメーカーから出してもらう
タッチアップ塗料は焼付け前のとりょうです
当然ながら色も艶も合いません
安易に塗布しても綺麗に馴染ませる事ができない場合がほとんどです
作業は高度な技術を要します
弊社においては補修できるガルバリウム鋼板ですが、
通常同業者は敬遠し、丁重にお断りをされます。
ですから、お客様は泣く泣く、パネルを撤去し貼り替える作業を行います。
その中、補修できるタイプなら率先して補修する業者が弊社です。
貼り替えの材料費,人件費を入れるとそうとうな費用が掛かります。
補修ですむなら大幅なコストカットが実現できます。