タグ別アーカイブ: ステンレス

補修日記 ステンレス

キズ補修前


キズ補修後

コメント
レンジフード、ステンレスのくすみです
お掃除業者さんからの依頼でした
いわゆるクレーム処理でした
作業手順
まずは中性洗剤から始めてまいります
効果なく特殊な研磨剤と界面活性剤を使用して
作業を進めます
徹底的に磨き上げていきます
レンジフード、キッチンパネル
ピッカピカです
完璧な仕上がりです
弊社スタッフの仕事です、、、

補修日記 ステンレス

傷補修前
003
傷補修後

DSC_0587
DSC_0587

コメント
戸建て住宅(ステンレス製門柱)のキズです、写真のとおりキズだらけです
作業手順
セオリーからすればアルゴン溶接ですが傷が思っていたより浅いので別の方法でまいります
具体的には割愛させていただきます
他の面の風合いに合わせてサテン仕上げです
完璧な出来栄え、元 エクステリア職人の弊社スタッフの仕事です
半日強で仕上がりました、、、
いつもの事ながらここで直らない場合は門柱の交換作業となります、部材の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます、
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完遂できました

補修日記 ステンレスプレート

傷補修前
054
傷補修後
060
傷補修前
062
傷補修後
063
コメント
とある上場企業の看板(ステンレスプレート)のキズと黒ずみです、社名ロゴは取り外してございます
作業手順
具体的には割愛させていただきます
弊社スタッフが顔が映り込むまでに仕上げました、
お客様の希望で最後はサテン仕上げに戻しました、、、
いつもの事ながらここで直らない場合はくつづりの交換作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます、
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完遂できました

補修日記 ステンレス

傷補修前
017
傷補修後(少しピンボケ 汗)
018
コメント
公共機関のくつづり(ステンレス製)のキズです、写真の下の方に凹みがございます
作業手順
セオリーからすればアルゴン溶接ですが予算の都合で別の方法でまいります
具体的には割愛させていただきます
いつもの事ながらここで直らない場合はくつづりの交換作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます、
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完遂できました
オマケ
昼食です 丸和のつけ麺 
それはもう美味しいです、ただ普通盛りで200グラムあります
パスタは通常120グラムですから200グラムは倍近いボリュウムです!若者は500グラム注文する猛者も!
015

補修日記 ステンレス 角

傷補修前
118
傷補修後
119
コメント
ステンレス材の角がボコボコに傷付いております
凹んでおりますのでアルゴン溶接機の出番です!
角の補修は面倒です、引っ張っても出てきません、溶接して熱でへこんだ場合はたいへんです、、、
以前にも書きましたが小生家系がもともと鉄鋼業ですので溶接は強いです
今のところアルゴン溶接での失敗はありません、、、(自慢かい!笑)
作業手順
まずは基本的にはアルゴン溶接ですが詳細は控えさせていただきます、、、
溶接して熱の影響でへこんでしまうと大変です、、、
うまくいきました、
これから研磨に入ります、80番100番180番240番
仕上げの荒目、中目、細め、
これで面は出ますがヘアラインの再生が必要になります
これらの作業は結構力仕事です
やりがいのある仕事ですが体力勝負です、、、
ヘアラインも再生して艶も調整します
補修箇所周辺のぼかしも必要です、若干白みがかるからです、
今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合はステンレスの部位ごと取替え作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できますし納期を守れます。

補修日記 ステンレス

傷補修前
100
アルゴン溶接
106
傷補修後
112
コメント
ステンレスの補修です。
凹んでおりますのでアルゴン溶接機の出番です!
小生家系がもともと鉄鋼業ですので溶接は強いです
今のところアルゴン溶接での失敗はありません、、、(自慢かい!笑)
作業手順
まずは冒頭のアルゴン溶接です、40A弱で進めて行きます、
うまくいきました、
これから研磨に入ります、80番100番180番240番などなど、、、
仕上げの荒目、中目、細め、
これで面は出ますがヘアラインの再生が必要になります
これらの作業は結構力仕事です
やりがいのある仕事ですが体力勝負です、、、
ヘアラインも再生して艶も調整します
補修箇所周辺のぼかしも必要です、若干白みがかるからです、
今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合はステンレスの部位ごと取替え作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できますし納期を守れます。

補修日記 名古屋市 ステンレス

傷補修前
securedownload
傷補修後(近くで写すと色が実際と違い明るく見えます、実際はもっとダークです)
002
001
コメント
ステンレスの補修です
写真ではわかりにくいですが(撮り方がへた)凹んでいます。
ステンレスはいろいろな補修方法がございます、代表的な補修方法がアルゴン溶接です、他にもいろいろありますが、、、、
これを取替えとなるとかなりの金額になります、、、
補修で終わらせれば大幅なコストカットが得られます。
追伸
本日台湾の中央気象局によると、6日午前3時(日本時間同4時)57分、台湾南部・高雄市を震源とするマグニチュード(M)6・4の強い地震が発生しました
3.11の東北大震災で日本は窮地に追いやられました。
その際、台湾はどの国よりも早く、しかも巨額の義援金を日本に送って下さいました、その額200億円超。
我々も出来る限りのことをしてあげなければなりません、、、、