タグ別アーカイブ: 白木

補修日記 白木

傷補修前
013
傷補修後
014
コメント
マンションの和室 敷居のキズです
作業手順
木工パテ入れ
木目書き
以上です
極めてシンプルですね
白木補修の注意点は経年劣化による変色対策です
いつものことですが ここで直らない場合は敷居にタンパン貼り作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます、
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完遂できました

補修日記 名古屋 白木

傷補修前(木部再生前)
027
傷補修後(木部再生後)
030
これでもまだ完璧ではありません、黒ずみの原因は単に汚れだけではありません。

腐食菌とカビに起因することが多いことをご存知ない方が大勢みえます、私もその一人でした、腐食菌とカビに効果がある木材復元作業には専用の技術と材料が必要です。
カビの胞子を吸い続けると、気管支ぜんそく、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎、過敏性肺炎を引き起こす可能性があります。またカビが体内で増殖すると、クリプトコックス症やアルペルギルス症、また、カビ毒で食中毒など引き起こす場合も、まれにあります。
カビをあまく見ているとたいへん危険です。
カビを完全に除去ししかも木材を復元する仕事はたいへんやりがいがあります。