補修日記 カウンター 津市

傷補修前 (すでにパテを入れてしまっています 汗)
023
024
傷補修後
027
コメント
三重県津市のとある医療施設です
カウンターに間違えてあけたビス穴のほか多数の擦り傷がございます、
設置して約二ヶ月養生なしで置いておくと傷だらけになっていきます、やはり養生は大事ですね
施工手順
ビス穴の場合穴の周辺が必ず盛り上がっていますのでそれを削ってから樹脂なりパテなり入れ込んで面出しです
今回はポリパテを使用しました、強度をもたせるためです
ペーパーの240番から始めて320番、最終的には1000番あたりで仕上げます、面出しが終わると
念のためプラサフを吹きます、上塗りはブルーです、綺麗に仕上がりましたが色が当初の打ち合わせから変更になり
紺色に塗り替えました、養生を取っていなかったので素早く対応できました
監督に確認していただくとニンマリされてOKがでました
今日は他に岐阜市、名古屋市内、一宮市内と同時進行中です なかでも名古屋市内の大型商業施設は夜間の作業ですから
体にこたえます!空調もとめられますし窓もありません!3月でもシャツ一枚での作業。
真夏はお断りするかもしれません、、、
繁忙期もあとちょっとの辛抱です、、、

新しい一日に感謝します

今日 平凡な一日 と思った一日は、きのう亡くなった人が どうしても どんな事をしてでも迎えたかった一日なのです、、、

何気ない 何のへんてつも無い平凡な一日がじつは一番幸せな一日なのではないでしょうか、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)