タグ別アーカイブ: 傷補修

補修日記 ステンレスプレート

傷補修前
054
傷補修後
060
傷補修前
062
傷補修後
063
コメント
とある上場企業の看板(ステンレスプレート)のキズと黒ずみです、社名ロゴは取り外してございます
作業手順
具体的には割愛させていただきます
弊社スタッフが顔が映り込むまでに仕上げました、
お客様の希望で最後はサテン仕上げに戻しました、、、
いつもの事ながらここで直らない場合はくつづりの交換作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます、
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完遂できました

補修日記 フローリング 名古屋市

傷補修前
027
傷補修後
028
コメント
平凡な仕事です、賃貸マンションのフローリングの傷多数。
作業手順です。
傷ついた周辺をならしてから
ハードワックスを入れます
木目を描いてから艶調整、必要ならワックスを掛けます。
写真を元請け様に送って確認していただきます。
OKをいただいて撤収です。
しかしながら
ここで直らない場合はフローリングの張替え作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます、
今日もお客様の利益を考え、笑顔を絶やすことなく責任を完遂できました
感謝

補修日記 アルミ 西尾市

傷補修前
023
020
傷補修後
021
とある金融関係の建造物のアルミの傷補修です。
細く深い線傷がついております、直線きずです。
まず全体をアルコールで拭き掃除をしてから本番開始です
ポリパテを使います、
プラサフは吹きません、ヘアラインが消えてしまうことを避けるためです、薄くつくった同色塗料の吹きつけ塗装をします、簡単そうで簡単ではありません、、、外部ですから強度も考える必要があります、そして完成です。
監督のOKが出ました、1時間程度の作業です。
次の現場へ向かいます、毎年のことですが繁忙期は4現場5現場こなすこともあります、走行距離も一日200kを軽く越えます、
社用車のプリウスは18万kを越えました!ここまでくると乗りつぶす覚悟です、、、
今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合はアルミの部位ごと取替え作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できますし納期を守れます。

補修日記 番外編!

傷補修前(信じられませんが同業者の仕事)
003
とりあえず木目のつもり部分を除去しました、ハードワックスらしき物が出てきました
この段階で色が合っていません
005
傷補修後
004
コメント
こちらの現場はゼネコン様からの依頼で弊社が造作、床、サッシのほとんどの傷を補修しました
しかし1日か2日だけ工事を担当した関係会社から傷補修業者が1人入りました
あえて名前は出しませんがこれはひどいと思います、
当初、弊社のスタッフかと思い、確認したところ担当者が「私はそんな仕事をした覚えは一度たりともありません!」
怒っております、、、ゼネコン様に確認したところ、事情がわかった次第です。
いろいろな方が現場にはいらっしゃいます、、、

補修日記 アルミ 岡崎市2

傷補修前
006
傷補修後
008
007
コメント
とある建造物のアルミパイプの傷補修です,2本とも傷がございます。
細く深い線傷が多数ついております、直線きず、円傷など様々です。
まず全体をアルコールで拭き掃除をしてから本番開始です
ポリパテを使います、
プラサフは吹きません、ヘアラインが消えてしまうことを避けるためです、薄くつくった同色塗料の吹きつけ塗装をしてからさらにヘアラインを再生します、簡単そうで簡単ではありません、、、外部ですから強度も考える必要があります、そして完成です。
監督のOKが出ました、2時間程度の作業です。
次の現場へ向かいます、繁忙期は4現場こなすこともあります、走行距離も一日200kを越えます、
社用車のプリウスは18万kを越えました!ここまでくると乗りつぶす覚悟です、、、
今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合はアルミパイプごと取替え作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できますし納期を守れます。

おまけ
家内が主催するフラチームです、栄などでイベントがあると時々見に行きますが癒されます、、、
img_18_m

補修日記 アルミ 岡崎市

傷補修前(小さな傷が無数にありましたが小さすぎて撮影できませんでした)
007
傷補修後
008
010
補修道具
004
コメント
とある金融機関のアルミ製見切りの傷補修です、外部にも大物がひかえています。
職人さん達がぶつけまくって小さなきずが沢山ついております。
ポリパテを使います、
プラサフを吹き、同色の吹きつけ塗装をして完成です。
今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合はアルミ部分の取替え作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます。

補修日記 樹脂サッシ 安城市

傷補修前
005
傷補修後 (もっと近くで撮影しなさい!)
008
遠くから
006
009
コメント
クレトイシ製樹脂サッシの傷補修です
戸建て住宅の外壁パネルの張替え作業中樹脂サッシを破損してしまったそうです
中が空洞ですからネタを入れてポリパテを使います、外部ですから強度を考慮します。
プラサフを吹き、同色の吹きつけ塗装をして完成です。
007
008
あとは新しい外壁材を張ってコーキングを打って完成となります
今日は16時からテレビ局の取材打ち合わせが会社であるので早々に終わらせます、
今回も補修で完璧になおりました、ここで直らない場合はサッシの取替え作業となります、材料の手配、職人さんの手配、搬入、施工、多大な費用と時間を要します、
傷補修工事で済めば大幅なコスト削減が実現できます。

補修日記 キッチンパネル 化粧ケイカル板 

傷補修前
007
008
010
傷補修後
011
正面から(どの角度から見てもまったく補修箇所がわかりません)
012
コメント
前回同様DIKフネンの化粧ケイカル板の補修です。簡単ではありません。
基本的な作業手順です
1、ポリエステルパテ充填。
2、サンドペーパーで研磨。(面出しと同時にウレタンのくいつきを良くします)
3、2液性ウレタン塗装。
4、完全硬化を待って(超微粒子で吹き付けますから早いです)コンパウンド、さわっても違和感なく仕上がります。
この化粧ケイカル板はお風呂場に使っています、価格が安いため使用される物件が増えてきております。
硬質塗装された壁面についている傷で、補修しても水回りの為、お客様が何度も雑巾等で拭き掃除をすると、傷が浮かび上がってくることがよくあります、補修できる化粧ケイカル板ですが、通常補修業者は敬遠し、丁重にお断りをされます。ですから、お客様は泣く泣く、パネルを撤去し貼り替える作業を行います。
その中、補修できるタイプなら率先して補修する業者の1社が弊社です。勿論見てダメなものはダメと判断しますが、、、今回は老人ホームでしたが、大型マンションの場合、300戸もあったとすると、25戸位は壁面の傷が上がるので、その内10戸でも補修が可能であれば非常に喜ばれます。なぜなら、張り替えるともなればじつに4業者にもまたがり、貼り替えの材料費迄入れると約12~13万以上掛かります。30戸もあると300万以上の費用が掛かります、またどの業者が負担するのか必ず揉めます。補修ですむなら、1日で3戸位は補修が出来、1日3万円代で済みますので、費用配分もかなり助けることができます。補修することによって大幅なコストカットが実現できます。
オマケです 今日のお昼はツルシのインドカレーでした、ナンはおかわり自由!
securedownload

補修日記 窓枠 名古屋市

傷補修前 (現場名はあかせませんがとにかく酷い仕事です、監督はカンカンだったそうです)
032
傷補修後
033
傷補修前 
036
傷補修後 (ピンボケです、カメラがボケているのか、スタッフがボケているのか、、、)たぶん後者だと、、、
037
コメント
とある名古屋市内の物件です、部材が不良で飛び出していた物をスタッフが削って補修しました、樹脂を入れたかパテを使ったかは聞いておりません

とにかくひどい仕事ぶりで、現場監督はご立腹、、、社長を連れて来い!だったそうです、、、

せめて監督に見つかる前に弊社にお電話下されば、、、でした。